トップページへ

創立40周年記念

昨年3月11日の大震災と原発事故による放射能汚染は、わたくしども食品団地にも大きな影響を及ぼしました。
特に、原発事故と放射能汚染は、直接的な環境汚染による被害だけでなく、「風評被害」というものにも立ち向かわなくてはならない状況に陥りました。
これらを背景として、創立40周年の事業理念に、「復興への挑戦」を掲げ、その具体的なテーマを、「感謝のこころの継承と絆の強化」とし、今後の食品団地の進む道しるべとして、「創立40周年記念宣言」を採択しました。

40周年記念宣言

創立40周年記念誌

記念誌

郡山食品工業団地協同組合の40年の歩みの概要を記念誌としてまとめました。PDFファイルを各ページごと、またはすべてのページをまとめてダウンロードできます。

全ページダウンロード

記念特別番組

40周年を機に、あらためて郡山食品工業団地協同組合や団地内の各企業の元気な姿をご紹介するため、テレビ番組を制作し放送することとしました。

企画:株式会社コスモアトリエ
制作:福島中央テレビ
放送:平成24年11月18日(日)16:55~(30分番組)

記念式典

郡山食品工業団地協同組合創立40周年記念式典・祝賀会

日時:平成24年11月14日(水)式典/17:00 祝賀会/18:00
会場:ホテルハマツ

感謝の集い

記念誌の理事長ご挨拶にありますように、郡山食品工業団地協同組合の基本理念は、「協力は強力なり」です。わたしたち食品団地の現在そして未来は、日々頑張っていただく各企業の従業員の皆さんとそのご家族があってのことです。
これからも、従業員やご家族のみなさんとの絆を深め、団地の未来づくりを進めてまいります。
そこで、創立40周年の記念事業の一環として、従業員やご家族の皆さんへの感謝と相互の交流を深めるため、去る、10月14日に、ここホテルハマツで、10月27日に郡山ビューホテルアネックスで、「創立40周年記念従業員感謝の集い」を盛大に実施いたしました。

記念事業実行委員会

組合員企業間の交流促進や団結心をさらに推進しつつ40周年の記念事業を相互の協力のもとで運営するため、「創立40周年記念事業実行委員会」を作り、各社の実行委員がのべ11回にわたる「実行委員会」を開催。
また細部については、「式典委員会」、「記念誌・ホームページ委員会」、「特別記念番組委員会」の分科会を設け、それぞれが主体的に記念事業に関わりました。
この実行委員会をとおして、各社の絆がさらにまたひとつ強くなりました。

郡山食品工業団地協同組合創立40周年記念事業実行委員会委員

実行委員長
本名 善兵衛(株式会社柏屋)
副実行委員長
池田 仁(株式会社三万石)
副実行委員長
小林 裕子(株式会社福豆屋)
記念式典・祝賀会委員会
白木 貴(食品団地事務局)
池田 真(株式会社三万石)
竹中 修一(あづま食品株式会社)
芝田 銀平(株式会社小田原屋)
本田 久美子(食品団地事務局)
特別記念番組委員会
池田 仁(株式会社三万石)
小林 文紀(株式会社福豆屋)
大須賀 雅彦(株式会社郡山とうふセンター)
本橋 秀一(株式会社青木食品)
大和田 香里(食品団地事務局)
記念誌・ホームページ委員会
小林 裕子(株式会社福豆屋)
佐藤 裕文(株式会社郡山製餡)
本名 創(株式会社柏屋)
渡辺 創(株式会社富多屋生麺)
大沼 貴美恵(食品団地事務局)


TOP